サクションダーツがなくなる?

 ナーフの話。
 昔っから吸盤弾吸盤弾って言ってるんだけど、最初に買ったマーベリックに付いてきたのが吸盤弾で、あちこちの平面にびとびとくっつけるのが気持ちよくてナーフにハマったんですね。
suction darts
 右の肌色ペールオレンジのがマーベリックに付いてきた初代マイクロダーツ。吸盤が大きくて、先端部に重量があるのでくっつきやすい。左の青いのが3代目になるサクションダーツでクリップ(マガジン)式のナーフにも使えるよう先端部が小型化されてる。
 ストロングアームなど先込め式のナーフには初代を使う。よくくっつく。
 クリップ式のデルタトルーパー、先込め式だがダーツの互換性に厳しいショックウェーブには3代目を使う。そして、クリップに込めるとダーツがだんだんへなへなになってくる。中空のスポンジ製ダーツに上下からテンションかけるしね。したがってリフィルが必須。
 なのだが、現在アマゾンでサクションダーツを見ると、アマゾンでは欠品していて出品者からの購入になっているうえ、「この商品には新しいモデルがあります」とあり、エリート2.0ダーツが後継品として紹介されている。え? サクションダーツはディスコン? と慌ててUSハズブロのサイトを見てみたが、2代目の在庫があるのみで3代目はなし(2代目はショックウェーブに使えない)。
 備蓄はあるものの、取りあえず、ちょいとお高くなるサイトで30本入り2パックを抑えといた。しかし、ほんとにこのままサクションダーツなくなっちゃうんだろうか。2.0サクションダーツは出ないんだろうか。

コメントを残す