パソコン本

実践Web Standards Design―Web標準の基本とCSSレイアウト&Tips『実践Web Standards Design』。ウェブもできるようにならんとな、ということで、評判良さげなのを購入。いままでHTMLはよくわからんまま行き当たりばったりにやってたが、見通し良くなった。
 
入門DTP演習 INDESIGN CS3『入門DTP演習 INDESIGN CS3』。未だにOS 9ベースで仕事してるがInDesignもやっとかんとな、ということで購入。この本自体の制作過程を教材にしてるんで実際的。これと別に網羅的な本も必要になるけど、リファレンスやケースバイケースのマニュアルだけじゃ実作業の進め方はわからない。
 これも良い本だった。もうInDesignいけるよ。そうなると9ベースで仕事するのはヤになるが、やらざるをえず。
 
■リファで気付いたんだがBlog-Headlineとかいうとこで、前書いたエントリーが投票対象になってた。ここに“ノーマル : 刀狩りにあった”がある。上に登るとこんなサイトだった。
 商用サイトでスタッフの選択のもと、Good/Bad2択の投票対象にされてんのは、なんか釈然とせん部分があるなあ。

もやしもん

もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)石川雅之『もやしもん』6巻
 ええ話や! 何かと濃くて贅沢な一冊でした。
 
灘坂 舞『New Comer』を借りて見た。ルックス的には乳以外イマイチ好みじゃないが、反応が好みすぎる。昂ぶりを実況するような声と表情。AVではなかなか見られない羞恥。求めていたのはこれだ! デビュー作らしいが、その後どうなってるんだろう。
 
■登録したまま放置してたtwitterを使ってみようかと思った。ここです。
 Twitter Board ウィジェットがイイ感じ。
 
■空が黄色くなって、ムチャクチャな風が吹いて、近所の変な国が核でも使ったのかと思った。
 鼻が痛いんすけど花粉ですかね。今までこんなことなかったんだけどな。やっぱり核かな。
 
0802_springStorm.jpg

160G+320G

■クラシック環境に慣れて、OS 9起動のG4がいらなくなった。G4内にある過去データを移すために、G5の増設ドライブを買ってきた。今500GBで1万2000円とかなのな。ケチって320買いましたけども。
 G5の内部は整然としてて感心する。アタマいい人がちゃんと作ったんだなあって感じ。ドライブベイの手前に付いてる予備のネジを、ドライブ側面に付け替えるとベイのレールに収まるようになる。上と下に出てるコネクタを差し込んで、レバー状のものを回して固定しておしまい。
 仕事先はiMacなんだが、ツルテカ液晶やっぱダメじゃん。写り込んで見にくい。

俺・必須ソフト

■明日から2〜3カ月、通勤することになったので、出勤先で必要なものをまとめてた。ついでに仕事に関係ないものまで含めて自分の必須ソフト一覧を作ってみた。前書いたのの増補改訂版。ウチのマックには余計なソフトも入ってて、ややこしくなってきたんで整理する意味もあって。Safariとか最初から付いてるのとiアプリは除外。フリー/シェアウェアは開発が止まってるものもあって、インテルマック+レパードの環境でちゃんと動くのかわからん。
○=3000円以上 △=3000円未満 ・=フリー

続きを読む

福満しげゆき『生活』

生活 1 (1)福満しげゆき『生活』1巻
 おお! 普通に面白いぞ。アイデアいいし、登場人物も多いし、アクションシーンも面白い。出だしは、山本康人『打撃マン』を不健康にした感じ。タチの悪い連中を影で処刑(殺さないが)していく。話は結構膨らんでいくのに、気分的には盛り上がらないというか、むしろ最初の期待感が薄れていくのが惜しい。2巻を待ちます。
 
島本和彦『アオイホノオ』1巻
 自伝ベース。’80年代初頭、庵野秀明と同じ芸大でマンガ家を目指す。俺は5歳下だけど、同時期にオタクやってたから当時のもろもろが懐かしく、面白くないわけがない。
 小学館のオビは仕掛けが多くてイヤだなあ。
 
チョコレート・デリンジャー吾妻ひでお『チョコレート・デリンジャー』
 映画化を控え、青林工藝舎から再発。チョコ可愛い。話ムチャクチャ。
 ’80〜’82年の連載ということで、まさにオタやってた頃の作品。当時、もろもろの中心に吾妻ひでおがいた。密接すぎて、イタい自分から離れるには吾妻ひでおから離れなきゃいけなくて、吾妻ひでおは俺の中でいっぺん済ませたので、久しぶりに読んでも懐かしいとは思わない。普通に楽しんだ。やっぱいいなあ。
 
澁谷征司×内原恭彦 トークショー

■ぶっちゃけ、あした2/9のトークイベントに予約が集まってません。定員100人のところ、現在予約が30名とのこと。みなさまぜひお誘いあわせの上ご来場いただきますようお願いいたします。ブラジルさんも来るらしいよ。石川直樹さんも来るらしいよ。トークはガチで行きます。よろしくお願いします。http://www.aoyamabc.co.jp/10/10_200802/birthson_of_a_bit_0829.htmlこの文言もリブログよろしく。

 明日、これ行ってきます。
 
■AutoPagerize
SafariでもAutoPagerize
 ブラウザで一番下までスクロールすると、自動的に次のページを表示するもの。Googleとかで便利。カスタマイズ嫌いなのでスルーしてたけど試しに入れてみたら、なるほどこれはいいわ。

Vienna


 
■サファリのRSSリーダーは重いんで、もっといいのはないかと探したらViennaが良さげだった。動作が軽い。標準のMail風で、見た目も操作性もいい。はてなRSSのOPMLをインポートして、さっくり使い始められた。普通の3ペインにもできるし、2ペインでだらだら流すこともできる(こっちが好み)。
 ポイント高いのは、サイトトップに飛びやすいこと。エントリー名のクリックでそのエントリーが、下のサイト名のクリックでトップが開く。しかもサファリのエンジンを使って、Vienna内でサイトそのものを表示する(他のブラウザで開く設定も可)。新規タブで開いてくれるのも便利。
 左ペインのブックマークにあたる、フィードのダブルクリックでもサイトが開く。これで普通のブックマークも使えれば、サファリ起動しなくていいんじゃないかくらい。
 サファリのRSSリーダーもそうだけど、プライベートモードのはてなダイアリーも自分のIDが許可されてれば読めるのが便利。サファリ3になって、画像がウインドウサイズに縮小されたり、ダウンロードした画像に余計なファイル名付加したり、おせっかいするようになったけど、それがないのもいい。ただ、ColorSyncは効いてないみたい。
 
 基本的に、スマートフォルダの“未読の記事”だけ見てりゃいいんだけど、更新取得しても表示は変わらないんすね。いっぺん他の項目をクリックしたあと、“未読の記事”をクリックし直さなきゃいけないみたいで。それで空フォルダ作って下に置いといたけど、他にもっといいやり方あんのかな。“次の未読”ボタン使う手もあるけど、こっちは既読分も見えちゃうのがなあ。
 
 理想はアンテナなんですよ。基本的にサイトに飛んで読むし、エントリーごとに分かれてない方がいい。なおかつRSSで更新チェックすれば、コメントやトラックバックでは上がらない。i-knowがまさにそれだったけど、更新頻度が少ないサイトの巡回が3日おきになったり、不具合があったり。はてなRSSはサイトに飛ぶアイコンが小っこくて、アンテナ表示にすると内容が見えない。Viennaはエントリー別な上、表示する文章量の調節もできないけど、自前の巡回は取得が速くて確実。サイトトップに飛びやすいし、今んとこ一番いい感じ。
 あとNewsFireが面白かった。更新されたサイトがアニメーションで上がっていったり、バックグラウンドに回ると半透明になったり。

そんな年末

■ブブカのカレンダーが最低すぎてワロタ。岩佐真悠予のブル也ラ写真、坂井泉氷のレオ夕ード、浅尾実和の濡れ股間、その他パンテラ写真など。あんまりだから使いたくなったが、普通のページに普通に印刷してあるだけで、使うこと考慮してない。とことん最低。
 ちなみに誤宇は検索避けです。
 
■『2008年必ずブレイクするアイドル』とかいう番組に篠崎愛が出てた。声は低いが可愛かった。好印象。
 
■貧乏とは、”SAMPLE”と大書きされた画像で抜くこと。
 
■新幹線の切符を初めてネットで買った。担当者の保身にかける思いがビンビン伝わってくる難儀なサイトだった。言われたから作った。怒られないように作った。理想も工夫もない。そんなサイト。
 
■実家に持って帰るんで久々にiBook(G3 700)いじったら遅くて驚いた。前はメインがG4 450デュアルだったから遅いと思わなかったけど、今はG5 2Gデュアルコアだもんな。
 
■微熱が収まらん。