ドラゴンクエストXI S その後

 前に攻略本いらずですいすい進むと書いたんですが、それは一応のエンディングまでで、その後は攻略順序の自由度が増えつつ、どこへ行ってもかなり高いレベルを求められますな。レベル上げ必須で結構ハード。これはこれで楽しいが、いつ終わるんだか果てしない感じ。
 
*追記
 レベル上げにいい場所を見つけた。ナプガーナ密林・中央の高台。ケトスで黒い太陽に向かう途中にあるのでわかりやすい。ここの沼地みたいなところを駆け回ってマドハンド・邪をおびき出して倒す。たまにメタルハンドを連れてくるのでおいしい。メタル系討伐にはカミュの会心必中があると心強い。
 
*さらに追記
 裏ボスを倒した。150時間。すんごいおもしろかった。

ドラゴンクエストXI S

 ドラクエIIIは昔のゲームなのでボリュームがなく、2周してもすぐに終わってしまった。まだドラクエやりたーいって気持ちを満足させるため買わないつもりだったXI Sを購入。新価格とかで安くなってんのね。
 なんで買わないつもりだったかっていうと、最近のゲームはボリュームがあり演出も豊かなので、仕事しながらやるのが難しそうだったから。実際は手軽にプレイできるよう配慮されてたが、それでも1日1時間とかのプレイだとしんどい。
 でもねー、やっぱりおもしろいですねー。最初はやらされてる感、お使い感が強くてなんだかなーと思ったけど、進めるほどにおもしろくなってくる。
 それにしても親切だね。雑にプレイしても攻略本いらないくらいだし、レベルもどんどん上がるし、お金に困ることもほぼなくて、すいすい進む。そんでもって3Dだし、キャラはしゃべるし、こないだまでやってたIIIとはだいぶ違うが、どちらも良し。
 セーニャいいですな。おどりこスタイルがエロくて。

ドラゴンクエストIII

 Switch版を買うた。
 ドラクエ最初にやったのは、34年前に務めてた小さなデザイン事務所だった。ファミコン置いてて、ヒマなときはみんなで遊んでた。ドラクエI、IIはここでクリアしたんだけど、AD(社長)の人は教え方が下手だった。核心には触れずうまいことヒント出すタイプじゃなく、ぼんぼんネタバレしてくる。横で見てて、先しゃべっちゃうのね。だからI、IIは自分でクリアした感が薄くて。でもおもしろかった。
 だもんでIIIが出るのに合わせて会社辞めて、ファミコン買って、発売日前夜は友達のバイクに乗せてもらって新宿に並びに行って、帰って来るなり部屋でテーマ曲響かせて。ゆっくり楽しんだ。それからMSXも買って、1年くらい仕事せずにゲームやらパソ通やら簡単なプログラム組んだりして遊んでた。
 そしたら親から呼び出し食らって、ええ加減にせえよと。遊ばせるために仕送り送っとるんやないぞと。ごもっもなので仕事探して、パソコン誌のデザイナーになった。
 なんか話ずれたけど、ドラクエIIIは初めて自力で解いたRPGであり、思い入れも深い。
 のだが、30年以上たって改めて遊んでみると、まったく覚えてませんな。そんで30年以上前のゲームを今やっておもしろいのか疑問だったが、これがもう、やめられん。麻薬。社会人には危険。クリアまではたっぷり時間かかるのだけど、気が急いてしゃあない。気持ちのリソースを持ってかれる。遊んでなくても寝られない。その辺抑えながら、うまく付き合ってかなきゃなんない感じ。

スプラトゥーン2、まだ飽きない


 去年の4月に「飽きない」というエントリーを書いた。その後もずっと続けてまだ飽きないというか、最近おもしろくなってきた。
 今まで真面目にやってきたつもりだったが、どっか本気が足りなかった。上手くなろうという意思が弱かった。俺はゲームセンスないからこんなもんだと思い込んでた。けど、もうちょっとは頑張れるとわかった。そしたら、よりおもしろくなってきた。ときどき「うわー楽しー!」って瞬間が来る。
 
 前作でも使っていた長距離ブキのジェットスイーパーをやめて、プライムシューターベッチューに替えた。ジェットスイーパーは猪になる性格を抑えて全体を把握するには良く、自分に合ってた。実際、プライムに替えたら前より勝てなくなった。
 けど、ジェットスイーパーはサブがポイズンミストでイマイチ、スペシャルがマルチミサイルで打開力が弱い(カスタムの方は人気のクイックボムも、強力なハイパープレッサーも、自分には使いこなせない)。その点プライムベッチューは、サブがスプラッシュボム、スペシャルがナイス玉と両方使える。いろいろ駆使して戦う方が楽しい。
 プライムはキル取ってなんぼのブキだが、リザルトを見るとキル数がチームで最低だったりした。それもシン・本気に目覚めた今は、それなりの結果が残せるようになってきた。
 
 万年B帯で、たまにA-にタッチしては、すぐにやられてB帯に戻るのを繰り返してきたが、今回、ヤグラのA-は結構粘っている。タッチではなく居座っている。この調子でほかも頑張っていきたい。でもアサリは苦手なんだよなあ。

スプラトゥーン2、飽きない

B帯周辺行ったり来たりのヘタクソなんだけども、おもしろい。
アップデートも頻繁にあって、全然飽きませんね。
 
長距離ブキのジェットスイーパーを使ってるのは、
根が猪なんで、自制して後ろに下がるようにする意図と、
射程足らなくて撃ち負けるのがイヤだから。
ジェッスイは戦犯ブキとか言われてるけど、それなりに結果は出してます。

ギアも望みのモノが揃って見た目もなかなかかと。
これからもがんばっていきたい。

スプラトゥーン2

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) やっぱりおもしろいですな。スプラトゥーンはWii Uのハードあってこそのゲームだったんだけど、スイッチでも違和感なく遊べるチューニングをしてきた。シオカラーズに替わるテンタクルズも魅力的だし、続編が出たもののしょんぼりみたいな感じはまったくない。盛り上がれる。新要素、サーモンランもおもしろい。
 スペシャルウェポンが全体的に弱体化されたのはどうなのか。今んとこわかんない。あと、前作で愛用してたデュアルスイーパーがないみたいだけど、今後追加されるのかなあ。
 鉄砲とか好きだからFPSに興味があるけど、凄く苦手でして。実際サバゲでも、ちょろちょろ前線に出て行ってすぐにやられるタイプ。TPSでもそれはやっぱり同じで、“キル/デス”レートのデスが異常に多い。ヘタクソ。でもスプラトゥーンはヘタでもおもしろい。グラフィックとか音楽とか、雰囲気がいいというか、質が高いのも大きい。
 Wii UはドラクエXとスプラトゥーンしかやらなかったが、サバゲ行く装備整えること考えると十分に元は取ったと思ってる。スイッチもゼルダとスプラトゥーン2で早くも元は取れる感じ。

マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックス マリオカート初めて買うた。8である。8作目にして初めて。なんで今まで買わなかったかというと、パーティーゲームだから。パーティーなどない。
 ゼルダ、コンプは無理と言ったが祠とミニチャレンジは全部クリアした。ライネルも倒せるようになった。コログはまだまだだが、これ以上続けるモチベーションは湧かない。一方、現在無職でヒマである。ウチにはゲーム機がスイッチしかなく、スイッチにはマリオカートくらいしかない。友達はいないがインターネット対戦があるじゃないか。というわけで、買ったのだった。
 だがしかし。どこか遠くの知らない誰かとパーティーは無理だった。これねー、なにが違うんすかね。スプラトゥーンと。スプラトゥーンはネット対戦だからおもしろかったのね。NPCじゃダメだった。マリオカートはねー、対人だからってNPCとそんなには違わない感じ。シューティングとレースじゃジャンルが違うとはいえ、マリオカートにもバトルってルールがあったりもするのに、こうも違うもんだと思わなかった。まあでもネット対戦あるのとないのと大違いではあるんだけど。
 ゲームはおもしろいです。ずっとピーチ姫でやってる。