ミント

ミント
1010_mints.jpg ■まだミント買ってます。買い続けてます。レビューします。「アフターディナーミント」だとか、すかしてやがる感じのは買いません。貧乏ですから。輸入物はだいたい、かつてソニプラであったところのプラザに置いてます。あとカルディとか三浦屋とか。
 
■まずは普通の
 
フリスク ブラック ミント
 オランダ産。口に入れた瞬間は一番辛い。味にクセがなく、安くもなく高くもなく、どこでも売ってて、標準的。
 
ホールズ ハイパー ミント
 イギリス生まれの日本製。メンタムっぽい。ぬめっとした味。強さを謳うわりにはちょっと弱め。ハードキャンディーは、噛み砕けば一気に広がるミントの刺激と、アゴに伝わる振動の相乗効果で目が覚めやすい。
 
メントス ミント
 オランダ産。歯磨き粉っぽい味。ミント弱いし、ソフトキャンディーが好きじゃないんで、俺的にはいまいち。
 
■気に入ったの
 
フィッシャーマンズ フレンド (写真:a)
 強い。イギリス産。前に書いて以来リピートしてる。普通は小袋で売ってる。白い袋がオリジナルのエキストラストロングで、緑がストロング。オリジナルの方が強い。2種セットに携帯用の缶が付いたのもプラザで買えた(下の二つの缶がそれ)。
 白袋はユーカリと甘草とスパイスによる独特の風味。ミントが体に染みる感じで最強。緑袋はクセがなく、これぞハッカって感じ。若干歯磨き粉っぽいが、これもまた良い。
 
ミンティア シャープエバー
 安い。国産。爽快レベル星三つだが、星五つのコールドスマッシュと比べて、強さがそんなには違わない。後述するアルトイズにちょっとだけ似た風味があるんで、比較的これが好き。それにつけても日本のミントのパッケージのつまらなさよ。
 
モンクス スティック エキストラ ストロング ミント
 冷たい。イタリア産。ホールズに似てホールズより旨い。ミント強めだけど辛い感じはなくて、口の中がかなりひんやりする。かすかな酸味もあり、キンキンに冷えたジンライムを口に含んだ感じ。目覚まし用途にいいかも。
 
アルトイズ ペパーミント (b)
 旨い。イギリス発祥のアメリカ産。缶が電子工作の筐体に使われることで有名。質感は落雁とかビオフェルミンとかに似てる。ぼりぼり食うとミントの風味が広がって、上品な旨さ。夏にハッカ油を買って風呂に入れたりしてたんだけど、まさにそのハッカの香りなんですよ。ちょっと草っぽい感じの。
 刺激が少ないのでそっち方面のコストパフォーマンスが低く、滅多に買わないと思うが、おいしい。
 
■そのほか
 
ディルズ ハーブ ミント (c)
 ベルギー産。ロゴがヘボ可愛い。味はちょっとペッツに似てる。ミント弱めだけど爽やか。これ好きな人いると思う。最初口に入れたとき洗剤みたいな味だと思ったけど、2回目からは気にならなくなった。
 
ジラ ペパーミント (d)
 オーストラリア産。缶が凝ってる。大粒のフリスクという感じ。甘さ控えめで大人っぽい。
 
・スター☆ミンツ ストロング (e)
 スペイン産。これ、昔は普通に売ってたよね。BB弾みたいな白い球状のハードキャンディ。薄味でクセがなく、甘みもミントも控えめ。そのわりに口の中がすっきりする。この小っこいパッケージはロゴが外装フィルムにプリントしてあるんで、開けると無地になっちゃう。
 
・サクマ式 ハッカ ドロップス (f)
 ダイソーで買った。サクマのサイトには載ってない。子どもの頃ハッカはハズレだったのに、ハッカだけのを買う日が来るとは。久しぶりに食ったけど、まあこんなんでしたね。
 
ラボジェンヌ ドロップ ペパーミント (g)
 スペイン産ハッカ飴。サクマよりミント感が強くておいしい。
 
・ピンキー アラスカミント グリーンメンソール
 国産。ピンキーの中で一番ストレートなミントだと思われるが、駄菓子的な味と香りがする。ちょっとソーダっぽいというか。俺はこういうの苦手だけど、好きな人もいるんだろうな。そんなに辛くないわりに清涼感はある。なんかサイトから消えてますな
 
トップバリュ ミント タブレット ストロング
 国産。イオンが出してる。味はピンキーに似てるが黒フリスク並みに辛い。ケースの造りが雑で、うっかり開きやすい。デザインもへんてこ。ちょっと安いんだが、ミンティアもよく安売りしてるからなあ。詰め替え用はすんごい安いが、この辺では見かけない。
 
カンロ ノンシュガー スーパーメントールのど飴
 国産。ハードキャンディーなのにガムっぽい味。これまたピンキー的ソーダ風味もする。強さはまあそこそこ。

コメントを残す