擬装問題

0710_an_0.jpg
 
■中古でAVを買った。シールが有効に使われてる。
 この人、前から気になってたんだが、レンタルになかった。950円でラッキー。
 と、思いきや。
 
 画像がアレなので畳みます。
 


0710_an_1.jpg
 
 誰?
 
0710_an_2.jpg
 
 誰? 俺が気に入った高橋さんはどこ?
 
 もうちょっと可愛く写ってるシーンもあるので、いささかフェアではないが、有事の際の顔はさらにパケ写とかけ離れていたりする。あと、声が萎える。まあ、950円で済んでよかった。
 AVのスチル撮影技術は、はた迷惑に先鋭化している。前にも凄い好みのタイプだと思って借りたら森三中を村上4:大島2:黒沢1の割合で混ぜた方が出てきて早々にお引き取りいただいたことがある。よくあること、今さらだ。
 けど今回はレンタルじゃなく、買った。手元にパケがある。使いどころのサーチが徒労に終わったあと、ふと横を見ればパケで俺好みの子が微笑んでる。この子、誰? この子のビデオが欲しい。俺が気に入った高橋さんはパケにだけ存在するバーチャルな存在だった。AVのパケ写は、もはや擬人化の域。

擬装問題」への2件のフィードバック

  1. 2枚目3枚目がいいという意見が出るのもわかるんですが、
    パケと印象が違いすぎ。
    あと声が蛙系というか、おばさんが甘えた声出してる感じで辛いっすわ。
    アニメ系コスプレは基本ポップなものなのに、ポップのかけらもない。

コメントを残す